いくら投資に回せばいいのか?ソーシャルレンディング資産運用術

投資にいくら回せばいいのかのアイキャッチ画像

 

 

どうも!まっちゃんです。

 

 

今回は投資初心者や興味はあるけど少し抵抗があって怖いと感じる人に読んで頂きたい記事です。

 

貯金と投資のバランス

う~ん・・・難しいですよね。

 

 

 

投資に対してネガティブな方は【投資=お金がなくなる】と思っている人も少なくありません。

確かにギャンブルしたらお金なんてすぐ無くなっちゃいますよね(汗)

 

 

僕の投資に対するイメージは【預けてお金を増やす】なんです。

 

 

まっちゃん

預ける感覚なら銀行より金利が高い所に預けた方が良いに決まってますよね(^ ^)

ただ、銀行の良い所は困った時や急な入用の時にすぐにお金を引き出せる所です。

どこかに投資してるお金は少し現金化に時間がかかります。

じゃあすぐに必要なお金と少し余裕を見て急な入用なお金を手元に残して、それ以外は投資に使った方が効率的ではないかな?

お金を眠らせておくのはもったいないので、貯金と投資について考えや意見をまとめてみました。

 

 

ソーシャルレンディングと比較して銀行預貯金は働いてはくれない

 

 

銀行普通預金の金利は0.02%です

100万円を1年置いてても200円しか増えないです。

逆に減りもしないのでリスクが怖くて仕方が無い人には向いてますね

でもせっかく「machalog」に辿り着いてここまで読んで下さってるので、リスクも少なからず負っても

資金を増やしたいと言う体で進めさせて頂きます。

給料の3か月分を銀行預貯金において、残りは分散してソーシャルレンディングに積み立てていく

 

我が家でも急な入用に備えてやはりすぐに引き出せる現金は必要だと認識しています

よっぽどな事が無い限り大きなお金は使わないので本業の3か月分の貯金があれば我が家はやっていけてます。

ただ、3ヶ月分の貯金もできないしそこからさらに余裕資金なんてある訳ないと言う人もいますよね

僕も10年前は貯金もありませんでしたし、5年前も多くは貯金できていませんでしたのでとても気持ちが分かります。

これは僕の体験談でしか語れませんが、願っても!待ってても!勉強しても!!

行動しないことにはお金は増えていきません!

 

 

なので余裕資金が無い方は最後に僕の考え方を載せていますので参考にして頂ければ幸いです。

 

貯金の20%を投資に回す

 

給料の3ヶ月分の貯蓄が出来たらそこから毎月の貯金から20%だけ投資に回していきましょう

20%って5万円を貯金できる家庭でも1万円を投資に回すだけなので微々たる投資だと思います。

でも投資ってやった事ない人からしたらやっぱり怖いもんなんです(汗)

 

 

ですから【慣らし運転】から始めましょう

後から徐々に割合を増やして行けば良いですしいくらでも調整は出来ます。

とにかく投資できない体質から脱出しましょう

日本人の貯蓄の83,2%は預金と保険で占めています

 

どれだけ大半の日本人が投資音痴か分かりますよね

だって僕たち日本人は義務教育で投資の勉強を教えてもらっていないから仕方ありませんよね。

ただ、先ほど述べたように大半の方は預金と保険で割合を占めています

でももっとお金を増やしたい!運用したい!そう思われてここに辿り着かれています

必要最低限のお金が貯まったら銀行依存体質から少しずつで良いんです、抜け出しましょう。

 

お金があるから投資ができると言うわけではなくて投資するからお金ができるです

 

ここは結構勘違いされる方が多いですが、「お金があるから投資できるんでしょ?」「金持ちゲームだよね〜」

こう言う風に考えてる人が多いんですよ。

確かに100万しか資産がない人からしたら1000万持ってたらお金持ちであって、やれる事も勿論100万の方と比べると多いのは事実ですよね

 

ただ、1000万持ってる人も100万の時があったからこそ今の資産があると考えられますよね!

僕もリスクをおかして資産を増やしてきました。

 

そして過去を振り返った時にもっと最初から副業の利益の何割かは投資に廻していれば良かったと後悔してます。お金が貯まってからやるより毎月の積立てで少額でも良いので運用して行くことをおすすめします。

これからはソーシャルレンディングも含め、副業と投資の時代がやってきます

 

投資はギャンブルだ常々言われてる方も多いですが、僕の考えでは本業1本もギャンブルですよ。

 

リストラや倒産と言ったリスクなんて山程ありますよね?

だいぶ答えが出てきましたね!

 

皆さんは毎日リスクまみれの社会で実は生活されてるんですよ!

 

あなたはなぜリスクまみれの社会で免疫があって、ある程度目に見える投資リスクは免疫が無いのか?

答えは簡単ですよね。経験してるかしていないか!知っているか知らないか!

 

免疫を付ける為に経験したら良く無いですか?

そうしたら毎月の積み立て投資も楽しいですし、銀行の貯金じゃ無いと不安なんて事も無くなってくるのでは無いでしょうか。

 

リスクまみれの世の中だから収入のポケットを増やしましょう

 

僕は本業の収入と副業(せどり)の収入

そして投資の収入があります。

これからは副業が当たり前の時代になってくると肌で感じています

僕は副業で得た利益の1部を毎月淡々とソーシャルレンディングに投資して行きます。

 

給料の3ヶ月分なんて副業であっと言う間に増やせますよ

投資はあっと言う間に増やせません。

なぜなら副業は労働所得で投資は不労所得だからです。

投資の弱点である資金の膨らみの遅い部分を副業と利益の再投資(複利)で補ってあげるんです!

 

安定的でブレないミドルリスクでミドルリターンが安心ですよね

 

投資だけで一気に増やそうと思うとハイリスクなものに投資してしまい結果的に資産を溶かしてしまう可能性が高くなります。

先ほど記載したように利益の再投資と副業の労働所得、そして毎月の貯金からの何割かを投資に回せば

リスクを取らなくて良いんですよ。

 

わざわざリスクの高い戦場で勝負しなくていいんです

 

話は終盤です!もう少し頑張ってください(笑)

 

ハイリスクな物はお金に余裕が出来て投資の幅が出来てからで十分だと思います

まずは経験をして免疫をつけて行けば自然と興味が湧くと思います。

 

投資で言えば簡単でお金を預けるだけの投資なので初心者には安心なんですよね

なので初心者にはソーシャルレンディングがおすすめなんです。

 

関連記事

ソーシャルレンディングとは?ブログで徹底解説!

 

まとめ

 

  • 投資に回すお金と銀行に預けるお金はどちらも必要
  • 銀行に預けるだけではお金は増えないので必要なお金だけ銀行預貯金で持っておいて他は資産運用に回す
  • いくら銀行においておけば良いかと言うと給料の3ヶ月分
  • 給料の3ヶ月分が無ければ副業と合わせて少額から毎月の貯金額の20%を投資に回し、預貯金と投資金額と両方で自分の資産を増やして行く
  • 投資のリスクは怖いが日々の社会での生活のリスクは怖く無い!それは経験してるかしていないかの差だけである
  • 収入のポケットは1つより2つ3つあった方がいい!
注意点
そもそもお金を一銭も減らしたくてリスクを一切取りたく無い人には投資には不向きなので銀行貯金がおすすめです。

 

人生はお金なんかじゃ無い!

良く聞きますよね。あれは金持ちの人が言う事であって説得力がある言葉だと思います。

自分の人生で「お金の悩み」から解放されたらどう思いますか?

僕なら毎日ニコニコですよ(笑)ガッツポーズしてるかも知れませんね!

 

少しでも将来の為にお金を増やしたいって当たり前の事なんですよ

その為にお金に働いてもらわないといけません。

 

訪問された方みんながハッピーになれると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です